李明博・韓国大統領の4月来日、先送りへ(読売新聞)

 4月中で調整していた韓国の李明博大統領の来日が先送りされる見通しとなった。

 日韓関係筋が17日、明らかにした。今年が1910年の日韓併合から100年に当たることから、韓国側が国内世論の動向も踏まえ、来日のタイミングに慎重になっていることなどが理由とみられる。

<ダルライザー>福島県選管、ご当地ヒーローを表彰 昨夏衆院選で投票率アップに貢献(毎日新聞)
空き地で爆発音、車2台全半焼 茨城・神栖市(産経新聞)
盗難車でひったくりなど133件、男3人を最終送検 大阪府警(産経新聞)
<S−1>初の総合王者にNON STYLE 1億円獲得(毎日新聞)
牛丼「すき家」ご難、横浜と千葉県の店に強盗(読売新聞)
[PR]
# by qrrwhvv7gx | 2010-03-23 11:16

中村耕一容疑者 「1年ほど前から覚せい剤使用」と供述(毎日新聞)

 覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕されたロックバンド「JAYWALK」のボーカリスト、中村耕一容疑者(59)が警視庁の調べに対し「1年ほど前から覚せい剤を使っていた」と供述していることが分かった。

 また中村容疑者は「薬物は都内の路上でイラン人から買った」とも供述しており、警視庁は入手ルートを調べる。

 捜査関係者によると、中村容疑者の自宅マンションにある机の中から微量の覚せい剤や大麻、コカインが発見されており、使用した形跡のあるパイプ2本もあった。中村容疑者はこれらの薬物の使用についても認めており、警視庁は常習的に薬物を使用していた疑いもあるとみて調べる。【町田徳丈】

【関連ニュース】
中村耕一容疑者:矢野きよ実さんが出演自粛 交際報道で
中村耕一容疑者:大麻やコカイン、自宅から押収
覚せい剤所持容疑:「JAYWALK」のボーカリスト逮捕
JAYWALK:アルバム回収へ ボーカル逮捕で
覚せい剤所持:「JAYWALK」アルバム回収へ ボーカル逮捕で

子ども手当法案可決へ、衆院厚労委(産経新聞)
民主、政策研設置へ 執行部譲歩 政調の代わり、火ダネは残る (産経新聞)
仕分け第2弾、歳出の大幅削減は期待薄(読売新聞)
【こうして生まれた ヒット商品の舞台裏】「Fit’s」 ロッテ(産経新聞)
鳩山内閣、16日で発足半年=政治とカネ、普天間で難局続く(時事通信)
[PR]
# by qrrwhvv7gx | 2010-03-18 23:10

<高千穂峡>落石で小2男児が骨折…ボート遊覧中 宮崎(毎日新聞)

 14日午後1時半ごろ、宮崎県高千穂町の高千穂峡で落石があり、貸しボートで遊覧中だった同県えびの市の小学2年生の男児(8)が、右足の骨を折るなどの大けがをした。同乗していた国家公務員の父親(37)も左手指を切る軽傷を負った。町などによると、落石で観光客がけがをしたのは初めて。

 県警高千穂署の調べによると、現場は高千穂峡の「真名井の滝」北西約10メートルの五ケ瀬川の川幅が数メートルほどまで狭まった場所。家族で観光に来ていた男児と父親の2人がボートに乗っていたところ、高さ約20メートルのがけの上の雑木が倒れ、同時に複数の岩が崩落した。

 ほとんどの岩は川に落ちたが、長さ約50センチ、重さ約25キロの四角すい状の岩1個がボートの中に落ちてきたという。【石田宗久、川上珠実】

【関連ニュース】
北山たけし:“新妻”サブちゃん次女との同居まだ

宇高航路廃止を撤回 四国フェリー「経営めど立つ」(産経新聞)
イラク戦争への関与検証=小泉政権の対応問題視−外相(時事通信)
公務執行妨害で米兵逮捕=もう1人も酒気帯びで−沖縄県警(時事通信)
札幌老人施設火災 火のまわり早く、崩れおちる室内(産経新聞)
自民・園田幹事長代理、辞任の意向伝える(読売新聞)
[PR]
# by qrrwhvv7gx | 2010-03-17 09:44

社民、苦悩の連立維持…自衛隊「合憲」原発「容認」(読売新聞)

 社民党が連立政権維持のため、安全保障や原子力など党の根幹にかかわる政策で妥協を強いられるケースが続いている。

 参院選が近づく中、党の独自性を失うことに執行部には焦りも広がっている。

 12日の参院予算委員会。自民党の佐藤正久氏は、社民党が2006年の党宣言で自衛隊を「現状、明らかに違憲状態にある」と明記していることを念頭に、社民党党首の福島消費者相に「自衛隊は合憲か違憲か」と何度も詰め寄り、審議は紛糾。福島氏は「閣僚としての意見は控えさせていただく。私は社民党党首だから」「内閣の一員として内閣の方針に従う」とあいまいな答弁を続けたが、最後には「そう(合憲)です」と答弁せざるを得なかった。

 12日に閣議決定した地球温暖化対策基本法案でも、福島氏は「原子力推進」の文言を削るよう平野官房長官らに頼み込んだが、主張は通らなかった。福島氏は記者会見で「100%納得しているわけじゃない。社民党が原子力推進で納得しているわけではない」と苦しい釈明に追われた。

 参院では、民主党会派が社民党の協力がなくても過半数を確保し、民主党からは社民党を軽視する声も出始めている。

 地球温暖化対策基本法案を協議した環境省の政策会議では、原発推進に異議を唱える社民党議員に、ある民主党議員が「どうせすぐに連立離脱するんだから、社民党の言い分は聞かない」と発言、出席者に緊張感が走ったという。

 それでも、福島氏らは、政権与党の実績をてこに参院選で躍進する戦略を描く。しかし、社民党が重視する沖縄県の普天間飛行場移設問題が「県内移設」で決着した場合、難しい判断を迫られる可能性もある。

 阿部知子政審会長らは県内移設を容認してでも連立に残るべきだとの考えだが、自社さ連立政権時代、自衛隊容認など妥協を繰り返し、党勢衰退につながった経験を踏まえ、「党の主張を押し通し、連立離脱した方が参院選を戦えるのではないか」との声も少なくない。

 ある党幹部はこう語る。

 「県外、国外にこだわっていると、このままでは我々が閣外に行ってしまうことになる」

JAYWALKとの契約解除 所属レコード会社(産経新聞)
看護師、傷害容疑で逮捕=入院患者の肋骨折る−兵庫県警(時事通信)
法人税は減税 消費税増税なら社会保障目的税に(産経新聞)
医師と患者手助け 人体そっくり模型 シリコーン研究 強度の欠点克服(産経新聞)
<鳩山首相>「いのち」確認の一日?お宮参り後、墓前で合掌(毎日新聞)
[PR]
# by qrrwhvv7gx | 2010-03-15 19:08

普天間移設候補 社民本部に地元が抗議 佐賀、長崎など都道県連合 説明不足と批判(西日本新聞)

 米軍普天間飛行場の移設問題で、社民党が移設候補地案として提示した佐賀、長崎、鹿児島、東京、北海道の各都道県連合が9日、党本部を訪れ、党本部から十分な説明がないことなどについて抗議した。

 同党は8日の沖縄基地問題検討委員会で、米領グアムや北マリアナ諸島のテニアンに全面移設する案を最優先に、在沖縄海兵隊の拠点や訓練を沖縄県外の日本本土に移す案を提示。地名は公表していないが、佐賀空港(佐賀県)、海上自衛隊大村航空基地(長崎県)、同鹿屋航空基地(鹿児島県)などを平野博文官房長官に伝達している。

 抗議には九州から佐賀県連合の徳光清孝、長崎県連合の泉原正行両幹事長と九州ブロック協議会事務局長の豊島正章・福岡県連合幹事長が参加。

 党側は「地名は個人案で党が決めたものではない」と重ねて説明。案を出した阿部知子政審会長が「沖縄に基地が戻るのを食い止めるためだ」と地名の提示に理解を求めた。佐賀の徳光幹事長は「政権内での苦労は分かるが、地方組織とは温度差や情報量の差がある」と、地方と中央の意思疎通の強化を求めた。

=2010/03/10付 西日本新聞朝刊=

無人の塗装工場が全焼 東大阪(産経新聞)
「メード・イン・刑務所」元刑務官の雑貨店で(読売新聞)
シベリア鉄道の車窓から ネットで楽しむ旅(産経新聞)
企業団体献金禁止で首相、今国会での法改正に意欲 五輪選手支援「積極的に検討」(産経新聞)
男性看護学生交流会を12日に開催(医療介護CBニュース)
[PR]
# by qrrwhvv7gx | 2010-03-11 12:06