海外ビジネス出資 無登録2億集金か 飲食店運営会社を捜索(産経新聞)

 無登録で海外ビジネスへの出資金を集めたとして、警視庁生活経済課は5日、金融商品取引法違反(無登録営業)の疑いで、カレーチェーン「バルチックカレー」を運営していた「バルチック・システム」(東京都港区、解散)の関係先を家宅捜索した。

 捜索を受けたのは、同区の飲食店運営会社「フードトラスト」など数カ所。同課は、約260人から約2億円を集めたとみて実態解明を進める。

 捜索容疑は、平成20年5〜10月ごろにかけ、「サウジアラビアから中国・青島まで重油の輸入ビジネスに投資すれば、年間配当78%が可能」などとうたい、都内の会社経営の男性(60)ら3人から、計350万円の出資を受け、無登録で金融商品取引業を営んだとしている。警視庁には「配当が支払われない」などの相談が寄せられていた。

【関連記事】
「のめり込むように信じた」数千万円投資の女性 サンラ・ワールド
上場祝賀会で数億円集金 「サンラ・ワールド」 滞納家賃に充てる?
同僚→共同経営者→巨額詐欺の共犯… 東電&三菱商事OBは、こうしてオリックスを手玉に取った
「笹川良一氏の孫」かたり5千万円詐取 投資詐欺容疑で女を再逮捕
ねずみ講「ライブリー」元幹部ら3人起訴、1人は不起訴に

衆院比例ブロックの定数配分は合憲 選挙無効要求を棄却 東京高裁(産経新聞)
<長崎平和研究所>最後の総会 被爆者の高齢化で存続断念(毎日新聞)
要介護認定、特記事項への記載徹底で事務連絡―厚労省(医療介護CBニュース)
<教員採用>秋田で落ちても東京で合格 都県が連携(毎日新聞)
「石川議員、辞職に値する」社民幹事長(読売新聞)
[PR]
by qrrwhvv7gx | 2010-02-08 23:51
<< 首相動静(2月2日)(時事通信) 書の甲子園 校名プラカード揮毫... >>